<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

3月並みの暖かさだったけれど、夜風がちょっと寒かった、今日。

先日作っておいたスープカレーで、晩ご飯をしました。



a0198542_22183686.jpg

         フランス風に、白米ではなく、クスクスを添えて・・・。


りんごとドライのいちじく入りのヨーグルトも、添えました。


暖房を付けていても何となく底冷えする日が続いたので、
「・・・何か、体があったまるものが食べたい!」と思って作った、スープカレー。

冬が旬の根菜類とお豆、マッシュルーム、玉ねぎ&長ねぎを、カレー粉と一緒によ~く炒めて、
カレー粉&塩・こしょうで味付けして焼いた鶏肉も投入。

ブイヨン、トマトジュース、しょうがのしぼり汁を入れてコトコト煮込んだ、
思いつきのオリジナルレシピです。

クスクスを蒸らす熱湯も、スープと熱湯の半々にしたら、
ちょっとクセのある香りも気にならなくなり、大正解でした♪!

香辛料&しょうがのパワーで体はホカホカ、根菜がとっても甘くて、
すっかりお気に入りメニューに仲間入りした、スープカレー。
また近いうちに、作ってみるつもりです♪。



a0198542_22314194.jpg

         母からのサプライズ差し入れ、ゴージャスなアップルパイ。


先日、「もう帰ってる?これから行くから~!」と突然電話があり、
マンションの駐車場に会いに行くと、アップルパイ1切れとバナナ2本(!)を
「はい!」と渡して、風のように去って行った、多忙な母(笑)。

母の作ったパイは、クランブルが乗っていたり、チェリーやアーモンドプードルが入っていたり、
アメリカンなアップルパイとはまた違う、ゴージャスバージョンでした。

「この大きさ、食べられるかな・・・?」と思っていたけれど、あまりの美味しさに
1回で完食・・・!


冬、りんごが美味しいうちに・・・ゼヒまた、お願いしま~す♪!!!
[PR]
今年は、もうちょっと頻繁にブログの更新をしよう・・・!と思っていたのですが、
もはや、1月も末になってしまいました(涙)。

来月は頑張ろうと思っているので、どうぞよろしくお願い致します・・・♪!


来月、shiroにていろいろなジャンルの作家さんの作品販売イベントがあるので、
今日はそれに向けての作品制作を、していました。

お店のテイストに合わせて、ナチュラルで、ちょっとフレンチテイストな
春のアレンジたちです。


a0198542_19342429.jpg

              ミモザとカモミールの、プチブーケ。



a0198542_19366100.jpg

        バスケットのセットは、お好みで中身を分けて飾ることも出来ます。



a0198542_1938871.jpg

           ラパン(うさぎ)のキャンドルの、リースアレンジ。



a0198542_19392890.jpg

             色味を抑えて、優しい雰囲気に仕上げました。



a0198542_19402611.jpg

           リネンの服に似合うような、プチサイズのコサージュ。



a0198542_1942763.jpg

              バッグに付けるのも、オススメです♪。



a0198542_1943311.jpg

          一目惚れした小鳥のポットに、小さな花や実をアレンジ。



a0198542_19435454.jpg

           ワイヤーでホルダーを編んだ、ハンギングベース。



あと何点か作品を作り足して、優しく春らしいコーナーを作れたらいいな、と、思っています。
[PR]
by serenoflower | 2014-01-27 19:48 | 委託作品
こんにちは。 今日のように空が灰色だと、いっそう寒さが身に浸みますね・・・!


今年の、お正月。久し振りに泊まりがけで実家に帰り、母の美味しい手料理を食べてはゴロゴロする・・・という、至福のお正月でした(笑)。



a0198542_158154.jpg
 
   昔、我が家のお正月の定番だった、サーモンパイ。グレードアップして、再登場しました。


昔、新聞に載っていたレシピで母が作ってくれたパイ。
はるか昔なのでレシピはどこかへ行ってしまい、母が記憶を頼りにアレンジして、作ってくれました。

パイ生地は、「久し振りよ~!」と引っ張り出した、コルドンブルーのお料理の本のパート・ブリゼ(練りパイ生地)。とっても美味しかったです♪!

ちなみに、中央のちっちゃなお魚は、私が作ったもの(笑)。



a0198542_15152895.jpg

             ここ何年かの定番、イタリアンのおせち。


「クッチーナ トキオネーゼ コジマ」のシェフが腕をふるった、ゴージャスなおせち。
1品ずつがとにかく美味しくて、うちにいながらレストランに行った気分になれました♪。



a0198542_15214715.jpg

            弟からの差し入れ、3.2kgの巨大なたらばがに。



弟が早くからコストコに予約してくれた、大きな大きなたらばがに。

「これがディスカバリーチャンネルのドキュメンタリーでやっていた、アラスカの荒海で獲れる
あのかにか・・・!」と、感慨深く(?)頂きました。

総勢5人でも食べきれる量ではなかったので、残った身は後日、かにクリームコロッケ&グラタンに。こちらもとっても、美味でした♪!



お正月はすっかりゴロゴロ、ゆったりして・・・雑貨店は4日、去年から関わらせて頂いている花の仕事が昨日から、始まりました。


そして、昨日の夜は、今月10日までの上映の映画「ファッションを創る男 カール・ラガーフェルド」を観に行ってきました。

お正月に、実家でカール・ラガーフェルドがスケッチで自らの人生を綴るドキュメンタリーを観たのですが・・・とにかく圧巻、の一言でした。

フェルトペンでササッと描いた何本かの線だけで、ポージングしたモデルを表現してしまうすごさ。
しかも、途切れなく話をしながら、パッパッとすごい早さでスケッチしていくのですから、とにかく脱帽でした。

昨日の映画は、2年間カールに密着したドキュメンタリー。
自宅や華やかなショーの映像、歯に衣着せぬ名言(&毒舌)で溢れていて、とってもいろんなことを感じたり、考えさせられたりした映画でした。

年の初めにいい映画に出会えてすごくよかったのですが・・・全編ハンディーカムでの撮影で映像がグラグラ動くため、後半ちょっと乗り物酔いした状態になってしまったのが残念(涙)。

画面が動くスマホユーザーにはやっぱりなれないなあ・・・と改めて実感した1日でも、ありました(笑)。
[PR]



a0198542_14431864.jpg

[PR]