カテゴリ:花のこと( 37 )

こんばんは。やっと5月らしい気温に、なりましたね!

5月24日に、新宿の伊勢丹で行われた、パリ在住のフローリスト、斎藤由美さんの
ブーケと装花のデモンストレーションを、拝見してきました。

お会いするのは、去年の秋にパリでレッスンを受けさせて頂いて以来。
真夏のような陽射しの中、ワクワクドキドキしながら、会場に向かいました。

会場には、すでにお花達が色ごとに、素敵なパニエ(バスケット)に準備されていて、
まるでパリのお花屋さんのよう・・・!

満場のお客様で人垣が出来た頃、デモンストレーションが始まりました。


a0198542_22212764.jpg

          最初のブーケは、ホワイト&グリーンの組み合わせ。

花材の下処理(ネトワイエ)や切り分けも、じっくり見せて下さいました。
始めの花材が揃ったら、流れるような動きで花材がスパイラルに組まれていき・・・


a0198542_22284739.jpg

             すっかり見とれているうちに、この通り!


a0198542_22292761.jpg

           ブーケも、ディスプレイも素敵で、ただただウットリ。


a0198542_223132.jpg

        続いてのブーケは、由美さんのお好きな「怨念系」の色合い(笑)。


a0198542_22322265.jpg

      シックなボルドーがメインのブーケは、まさに素敵なパリのマダムのイメージ。


a0198542_22351273.jpg

        グレーのリネンやテーブルウェアとの組み合わせも、最高でした。


a0198542_22373248.jpg

       1つ1つ、フランスの職人さんが編んだパニエにも、蘭を活けて・・・。


a0198542_22392920.jpg

       3つ目のブーケは、白い芍薬と宿根スイトピー、梅花ウツギがメイン。


a0198542_224118100.jpg

         くるくる巻いたつると踊る小花が、本当に素敵なブーケでした。


a0198542_22425435.jpg

      テーブルに飾るための小さめのブーケと、パニエ、リネンのコーディネート。


a0198542_2245216.jpg

         白いアジサイがメインのバージョンも、作って下さいました。

    ・・・このお花と、この椅子。 ここに住みたい!と、切実に思いました(笑)。



結局、お客様がお買い上げのものも含めて、合計7つのブーケを作られた、由美さん。
4時間強の長丁場、本当にお疲れ様でした・・・!


仕事柄、花に関わる事だと、どうしても「仕事目線」でものを見がちになってしまいますが
(ディズニーランドでも、ウィンドーディスプレイを見る目はやたら真剣だったり(笑))、
そんなことを忘れて、ただただ由美さんの「魔法」に吸い込まれ、花の美しさや可愛さ、
妖艶さを堪能出来た、とっても幸せな時間でした。
由美さん、本当にありがとうございました・・・!
[PR]
by serenoflower | 2015-05-28 23:12 | 花のこと
こんばんは!今日も暑い1日でしたね~!
先週、3泊4日で、香港と中国に出張に行ってきました。

朝4時起きで出発したので、機内ではちょっとぐったり気味だったのですが・・・


a0198542_22322139.jpg

              ドドンと見えた富士山に、大興奮!


その後、また睡魔に襲われている間に、香港に到着しました。

ほぼ20年振りに行った、香港。
翌朝、朝食がてら、ホテルの近くに散歩に出かけました。

朝食は、地元の方御用達の定食屋さんにて。

a0198542_22365083.jpg

            エビ入りのワンタン麺と、香港ミルクティー。


コンデンスミルクが入っているらしい、甘~いミルクティー。
20年前と同じ味だ!と嬉しくなりました(笑)。


a0198542_22403070.jpg

       おなかがいっぱいになったあとは、ヴィクトリア・ハーバーでお散歩。


海風に吹かれながら、遊歩道の横を見ると・・・


a0198542_22425415.jpg

               沖縄でよく見かける、月桃の花を発見!


a0198542_22435149.jpg

           さらに、「島唄」でおなじみの、デイゴの花も発見!

ブーゲンビリアやハイビスカスも元気に咲いていて、何だかとても懐かしい気持ちになりました。


a0198542_2246668.jpg

                建設中のビルは、よく見ると・・・


a0198542_22464861.jpg

                足場が、竹で出来ています・・・!

竹の棒をこんなふうに組み上げる職人技と、きっとしなるであろう足場で作業をされる
勇気に、ただただ脱帽。高所恐怖症の私には考えられない、離れワザです。



今回の出張で学んだのは、例えば八百屋さんに、いろいろな産地の、いろいろな
生産者さんが作った野菜が並んでいるように、アーティフィシャルフラワーも
いろいろなメーカーさんの、いろいろな工場で作られた花たちが並んでいるんだよ、
ということでした。

どんな花を作るか考えて、花のデザインをする方がいて、そのデザインに基づいて
型などが作られ、生地が切られて染められ、サンプルが出来る。

注文が入れば量産されることになりますが、注文が入らなければ、サンプルだけで
終わってしまう花も、あるわけです。


本当にたくさんの行程を経て、たくさんの人の手間をかけて、海を渡ってやってくる
アーティフィシャルフラワーたち。
そのことを忘れずに、大切にアレンジを作らせてもらいたいなと、思っています。
[PR]
by serenoflower | 2015-05-18 23:12 | 花のこと
良く晴れて、気持ちの良いお天気だった、今日。
お友達2人と一緒に、ホビーショーに行ってきました。


a0198542_2285460.jpg

            可愛い女の子と、お花が表紙のパンフレット♪。


素敵な作品の数々に出会えたり、最新の手芸・クラフト事情が分かる、ホビーショー。
きょろきょろ&感嘆の声を上げながら、グルグルと見てまわりました。


a0198542_22133819.jpg

       お仕事でお世話になっている、メルヘンアートさんのブースの作品。


先日、マンツーマンでマクラメを優しく教えて下さった瞳先生が、
今年大流行のマクラメのハンギング(観葉植物などを吊して飾る)の講習会をされていました。

6月に、スタイリングコースの認定アレンジとして、瞳先生とのコラボレーションによる
アーティフィシャル(造花)の多肉植物×マクラメハンギングのレッスンが始まります♪。
写真のボトルタイプのハンギングもとっても可愛かったので、近いうちに
作ってみたいな・・・と、思っています。


そして、友達が「是非やってみたい!」とやる気満々だったのが・・・


a0198542_22295744.jpg

             あこや貝から、真珠を取り出す体験コーナー。


取り出した真珠は、もちろんお持ち帰りOK。
つやつやした大粒の真珠をゲット出来て、とっても嬉しそうでした♪。


大賑わいの中をガッツリ見て回って、お腹も空き・・・
「ごはんどうしよう?」と相談していたときに目に飛び込んできたのは、
「お台場 オクトーバーフェスト」の文字!



a0198542_22355666.jpg

           迷うことなく、ムール貝とドイツビールで、乾杯~♪!


いいお天気の下、野外で飲むビールは、また格別の味でした!


a0198542_22383076.jpg

             ほろ酔い加減で、ガンダムの勇姿を眺めつつ・・・


a0198542_22393258.jpg

             さらにホノルルコーヒーで、パンケーキを堪能。



ホビーショーで手芸&クラフトの最前線を勉強し、お台場のダイバーシティで
ファッションの最新流行も勉強(?)出来た、大充実&大満足の1日でした。


ものすごく疲れていたのに来てくれたTさんと、クラフト情報通(師匠)のMちゃん、
本当にありがとう☆!
[PR]
by serenoflower | 2015-04-25 22:48 | 花のこと
暖かかった一昨日との気温差、何と20℃・・・!
千葉は朝からまさかの雪だったので、冬物のダウンコートをモソモソと着込んで、
仕事とに出かけました。

毎年、年に1週間、桜が咲く頃にはいいお天気が続きますように・・・!と願うのですが、
残念ながら今年も、雨や強風、そして雪続き・・・。

今日の雪と雨で、いよいよ今年の桜も、終わりかなあと思っていたら・・・


a0198542_23562122.jpg

        咲くのが遅かった桜の木が、まだ健気に花を付けていました☆!


凛と咲く咲姿に、たくさん元気をもらった、帰り道でした。
[PR]
by serenoflower | 2015-04-09 00:01 | 花のこと
今日は、私と弟が昔々にお世話になった幼稚園の、謝恩会でした。
4月から新しい体制でのスタートになるので、懐かしい「幼稚園」での謝恩会は、今回が最後。

嬉しいことに、「会場の入り口と壇上の壁に飾る花を作って欲しい」というご依頼を
頂いたので、デザインをいろいろ考えました。

色は、桜の季節に合わせて、優しいピンク色に。
形は、小さめのアレンジをいくつも作って、謝恩会のあとには持ち帰って、飾って楽しんで
頂けるようにしました。

クレッセント形のアレンジを10個、リボンのパーツを12個制作し、会場へ。



a0198542_18124652.jpg

            会場の入り口。木枠の色も、ピンク色でした♪。



a0198542_18142073.jpg

               壇上の壁は、こんな感じになりました。



「わ~、結婚式みたい♪!」と喜んで頂けて、とても嬉しかったです。

事前からゆっくり準備が出来、セッティングも簡単で、
終わったらおうちに飾って、ずっと思い出を楽しめる・・・。
そんなところが、アーティフィシャルフラワーの素敵なところだと、思っています。


小さかった頃、園庭に咲く花に親しんで過ごした、幼稚園。

豊かな自然と、芋掘りなどの季節のイベントをたくさんして下さった大好きな先生の
教えがなかったら、もしかしたら違う仕事をしていたかも知れないな・・・と、
懐かしい場所で、昔を思い出していました。


a0198542_18311588.jpg


        素晴らしい、楽しい思い出を、本当にありがとうございました・・・!
[PR]
by serenoflower | 2015-03-29 18:34 | 花のこと
こんばんは。今日はポカポカとした日差しに恵まれて、昨日よりはだいぶ、
暖かかったですね♪!

最近あまりきちんと料理をしていなかったので、今日はスーパーで野菜をいろいろ
買い込み、帰りに近所のお花屋さんに寄ってきました。

連れて帰ってきたのは・・・①、華奢で可愛い、チューリップ3種類。


a0198542_221279.jpg

       「な~らんだ~♪」な感じに、シャンパングラスに、活けてみました。


a0198542_22152939.jpg

          おちょぼ口のような、可愛い変わり咲きの品種。


a0198542_2216336.jpg

          絵筆でサッと色をつけたような、繊細な色合い♪。



②は、大好きなバラ、イブ・ピアッチェ。


a0198542_22175797.jpg

       フューシャピンクと、深く甘い香り。パリのマダムのようなバラです。


大輪で華やかで、とにかくいい香りのバラ。大好きです。

もうすぐバレンタインデーですが、欧米の風習を見習おうと、ここ数年、日本でも
バレンタインデーに男性から女性に花を贈る「フラワーバレンタイン」を広めよういう
動きが、盛んになってきています。

推進委員会のホームページを見たところ、予算のところに
・友達や同僚などに気軽に送る(義理チョコ感覚?)・・・500円~1500円
・失敗出来ない時(これはもちろん、本命ですね)・・・3000円~5000円
と書いてあって、思わず笑ってしまいました♪。

今年のバレンタイン・・・「失敗出来ない」男性には、
イブ・ピアッチェのブーケが、オススメです(笑)。


ちなみに・・・日本の男性はやっぱりちょっと気恥ずかしいのか、
プレゼント用に花を買っても、花が見えないよう、紙袋の口を閉じて欲しいと
いう方が多い・・・と、以前、大手のお花屋さんの方に聞きました。

個人的には、花束を抱えた男性はすご~く素敵☆!と思っているので・・・
パリやロンドンのムッシューやジェントルマンのように、堂々と花束を抱えて、
颯爽と街を闊歩して頂きたい!と、願っています。



③は、初めて会った、優しい色のバラ「ラシャンス」。


a0198542_2236246.jpg

        桜色で、真ん中に行くほど、アプリコット色が強くなっています。


優しい色と、イングリッシュローズのような咲き姿に一目惚れして、1本購入したところ・・・
何と、お店の方が「よかったら・・・」と、お店にあった同じバラを全部、プレゼントして
下さいました☆!


a0198542_2241154.jpg

             ・・・素敵過ぎて、ただただ、溜息。



仕事で花と接していても、あまり花を頂く機会はないので、
本当に嬉しいプレゼントでした!



①、②、③と、④の、可愛いスイトピーも一緒に飾ったら・・・



a0198542_22472969.jpg

               こんな、ゴージャスなコーナーが♪!


チューリップが向きを変える様子や、バラがふんわり開いていく様子を
ゆっくり楽しみたいなと、思っています♪。
[PR]
by serenoflower | 2015-02-11 22:59 | 花のこと
こんばんは。こちらは今日、ときどき風花の舞う、寒いお天気でした。
(晴天時に舞う雪を「風花」と名付けた、昔の人の感性・・・。ホントに素敵ですね♪!)

でも、暦の上では、もう春。ひと足早く春を感じに、今日はとっても楽しみにしていた、
綴り菜さんのミモザのリースのワークショップに参加してきました。

綴り菜さんは、お花の生産者さんの想いや、お花の命をとても大切にしていらっしゃる
「花」ではなく「葉菜」屋さん(この字を充てられた感性も、とっても素敵です♪!)。

全て国産の、とびっきりの花材を準備して下さって、ユーカリやミモザのいい香りの中、
ワークショップが始まりました。

今日のリースは、生花で作ったものがそのままドライになって楽しめるもの。
「ということは、ちょっとモリモリくらいのほうがいいのかな・・・?」と考えつつ、
リースベースに花材をワイヤーでくくっていきました。

小さく切り分けた花材は、同じ種類でも1つ1つ、それぞれ形も表情も違っていて・・・。
自然の造形の見事さに、改めて脱帽!

いろんなことを感じながら、本当に楽しく作ることが出来た、ミモザのリース。



a0198542_23212373.jpg

              こんな感じに、仕上がりました。


a0198542_23224641.jpg

      ひよこのようなフワフワなミモザの花と、コロコロ可愛いミモザのつぼみ。


a0198542_23235667.jpg

              横からだと、また違った表情に・・・!


a0198542_23244767.jpg

           素敵過ぎるお店のドアのハンドルも、一緒にパチリ♪。


a0198542_23264264.jpg

        ワークショップのあとには、美味しいスイーツ&コーヒーが☆!


甘すぎないオトナな味わいのエクレアと、素敵な器で頂いた、コーヒー。
とっても美味しかったです♪。


「えいっ!」と飛び出た花材があったり、何だか性格が出た・・・?という感じの、
ミモザのリース。大切に持って帰って、ドライにするためにそっと、置いておきました。



a0198542_23332384.jpg

            ドライになったらやってみたい、素敵な飾り方。


部屋を暗くして、美味しいチーズとワインで「花見酒」なんていいな~と、
勝手に妄想中です(笑)。


お花が大好きな方達と一緒に、まっすぐお花に向き合いながら楽しく過ごせた、
とっても幸せな時間でした。

リーヴルさん、綴り菜さん、本当にありがとうございました♪!
[PR]
by serenoflower | 2015-02-09 23:39 | 花のこと
我が家では、自然光がほとんど入らないところに、アーティフィシャルの
グリーンを飾っています。



a0198542_14212588.jpg

        通路のドアには、グリーンだけで作ったリースを飾っています。



普段は暗い通路ですが、グリーンがあると、やっぱり気分が違います♪。

それに、我が家(マンション)の部屋のドアは、どの部屋も同じデザインになっているので、
来客時には例えば「・・・どこがトイレ?」となった時の目印にも、なっています(笑)。



a0198542_14281491.jpg

      洗面所では、ペイントしたラティスと、アイビーを組み合わせて・・・。



ホームセンターで売っている園芸用のラティスを大好きなブルーにペイントし、
長いアイビーを垂らしています。

洗面所も全く自然光が入らないのですが、アイビーのおかげで気分爽やか♪。



a0198542_1433336.jpg

          反対側には、アーティフィシャルのタロイモを飾っています。



根っこの部分まで、本当にリアルに出来ているタロイモ。
ガラスの瓶やシャコ貝のランプを、一緒に置いています。



アイビーなど、長さのあるアーティフィシャルのグリーンは、
あまり見えて欲しくない物の目隠しにも、大活躍♪!



a0198542_14391054.jpg

       剥き出しになっていたエアコンのダクトホースに、巻き付けました。



a0198542_1440118.jpg

      カバーが壊れて蛍光灯そのままになっていたライトを、葡萄棚風に・・・。



キッチンもほとんど自然光が入らないのですが、頭上にグリーンがあると
プロヴァンスに行ったような気持ち(想像)になれて、楽しくなります♪。



a0198542_14461216.jpg

           見上げると、こんな感じです。葡萄が美味しそう~!



水遣りの必要がなく、長持ちするアーティフィシャルは、
アイデア次第で雑貨のように使えるところが面白い!と思っているので・・・
簡単に日々の暮らしに取り込める使い方をあれこれと模索している、今日この頃です♪。
[PR]
by serenoflower | 2014-08-07 14:53 | 花のこと
昨日は、TRC 東京流通センターで行われた、松村工芸の見本市に
お友達と一緒に行ってきました。

会場には、花関連のいろいろなメーカーさんのブースが多数出展されていて、
新商品がズラリと並んでいました!



a0198542_22234319.jpg

        ふわふわフリルのリシアンサスと、ビーズ&パールのガーランド。



a0198542_22251960.jpg

          色合いが素敵な、ブルーのクリスマスのディスプレイ。



a0198542_22262197.jpg

              フレームに飾られた、新商品いろいろ。



いろいろな資材や器を見たり、注文したり、ブーケのデモンストレーションを拝見したりと
まさに大充実の1日でした。

いろんなアイデアやヒントをたくさんもらって、いろんなメーカーさんでカタログももらって、
若干重さで腕が抜けそうになりながら向かったのは、すぐ近くの羽田空港。

初めて行った国際線ロビーの、お友達行きつけのお店で冷たいうどんを頂きました♪。



a0198542_22341735.jpg

      展望デッキで、飛んでいく飛行機をお見送り。どこに行くのかなあ・・・。



お友達の絶妙なプランニングのおかげで、スムーズに楽しむことが出来た
見本市&空港ツアー。

猛暑が続きそうですが、手と頭を動かして頑張るエネルギーをもらえた、1日でした。
[PR]
by serenoflower | 2014-07-24 22:43 | 花のこと
こんばんは! 今日は昨日のお約束通り、素敵なイベントで買わせて頂いた
お花とアンティークたちを、ご紹介します♪。



a0198542_21273250.jpg

           一目惚れしたペチュニア「ロイヤルミルクティー」。


くしゅっとした咲き方、1輪ずつ微妙に違う、繊細な花の色・・・。
本当に、ため息が出る素敵さです。

ちょうどイベントの時期に満開になるように、ピンチ(剪定)して育てられたと伺って、
ますます感動。

しかも、てっきり夏の花だとばかり思っていたペチュニア、何と宿根草なのだそう・・・!
こまめにピンチして長くお花を楽しんで、来年、また咲いてくれるように
頑張ってお世話してみたいと思っています。



a0198542_2134318.jpg

              大好きな花材ばかりの、グラスブーケ。



アルケミラモリスにスモークツリー、ブルーベリーとブラックベリー。
華やかな花は入っていないのに、何とも言えず、素敵・・・。
観ているだけで、爽やかな気持ちにさせてくれるブーケです。



a0198542_2139231.jpg

            大好きなシャンデリアパーツと、刻印入りのピン。


シャンデリアも、シャンデリアパーツも、以前から大好きなアイテム。
(いつかアレンジに使ってみたいなという夢が、スタイリングコースの体験キットで叶い、
とっても嬉しかったです。)

アンティークのシャンデリアパーツは、ガラスなのに、時を経てきた暖かみがあるのが魅力。 
素敵なブルーグレーのリボンが付けられていました。
そのうちに、リボンも生かして、ペンダントを作りたいな・・・と思っています。

ピンは、ちょっと錆びたような色合いと刻印が、何とも言えずカッコイイ・・・!
こちらも、ピンが主役のブローチにする予定です。 



明日からは、いよいよスタイリングコースの秋冬アレンジのレシピ撮影が始まります。
暑くなりそうですが・・・頑張ってきます♪!



                    *おまけ*


とうとう、4強が出揃った、ワールドカップ。
準決勝は2試合とも、すごい試合になりそうですね・・・!
どこも勝たせてあげたいけれど・・・それじゃあ優勝が決まらないし(涙)。

NHKのワールドカップ特設スタジオの、アナウンサーデスク(?)と背景のアーティフィシャル
アレンジがとっても素敵で、日々観るのを楽しみにしています。

ブラジルらしく、熱帯雨林風のグリーン使いをベースに、ブラジルのユニフォーム、
カナリアイエローや、オレンジのトロピカルフラワーのアレンジ。
気持ちを地球の反対側に、運んでくれますよ♪。
[PR]
by serenoflower | 2014-07-06 22:08 | 花のこと