ひと足早い、サンクスギビング。

こんばんは。今日は一際寒い、雨降りですね・・・。
暦の上でも立冬が過ぎ、いよいよ冬がやってくるなあ・・・としみじみ感じる、今日この頃です。

先日、お友達が「コストコで見つけたから~♪!」と、とっても珍しい食材を
プレゼントしてくれました。



a0198542_19151.jpg

            初めて見た、フレッシュのクランベリーです。


ジュースくらいでしか味わったことのない、クランベリー。
アメリカでは、サンクスギビングデーに、七面鳥のソースとして使います。

お友達が、そのソースの作り方を教えてくれたので、お休みの日に作ってみました。



a0198542_194836.jpg

             ほうろうの鍋に、クランベリーを入れて・・・


カップ1の砂糖と、カップ1のリンゴジュースを加え、火にかけます。
(クランベリーは酸味が強いので、鍋はほうろうやガラスのものを使います。)

しばらくすると・・・ポップコーンがはじけるような、ポコポコいう音がしてきて、
蓋をして煮るうちに、しっかりしていた実はたちまちトロトロに♪!
生だと、「甘さゼロの酸っぱいりんご」のようだった実が、
艶やかな赤いジャムのようなソースに、生まれ変わりました!



a0198542_19101070.jpg

               「ソースが主役」な、この日の夕食。



a0198542_1911025.jpg

          チキンソテーの、クランベリーソース&チップス添え。


甘酸っぱいソースは、チキンととっても良く合いました♪!
チップス(フライドポテト)は、実は、スーパーのおそうざい(笑)。



a0198542_1915454.jpg

      カシスオレンジにも、クランベリーソースをちょっと、入れてみました。


色も鮮やかになって、ベリーのフレッシュな香りも加わり、大正解♪!



a0198542_19181778.jpg

        デザートは、林檎のプリザーブのクランブル風に、ソースを添えて。


切った林檎をリンゴジュースで煮て、バターとラム酒でソテーし、
ロンドンで買ったショートブレッドをクランブル風に散らしてみました。

林檎とクランベリー・・・これまた、ベストマッチ♪!
今日はこれに、バニラアイスも添える予定です(笑)。


生だと「・・・?」な味なクランベリーを美味しく食べようとした先人の知恵と、
プレゼントしてくれたお友達に、感謝♪!

大きな七面鳥を切り分けるお父さん、お母さんが煮たクランベリーソースが入った
ボウルを順番にまわしてかける、家族たち・・・。
映画に出てくるような光景がふと浮かんで何だか愉しくなった、
秋の恵みのソースの味でした。
[PR]