大阪で、パリ巡り。

a0198542_2311432.jpg

a0198542_23114327.jpg

a0198542_23114367.jpg

a0198542_2311438.jpg

東京より少し気温が高い大阪に、今日のお昼に到着しました。

前回、食い倒れツアーを一緒に敢行した、相棒のスーパーアシスタントさんは今回はお休みのため(残念!)、今回は「大阪のパリ巡り」ツアーを楽しんできました。

まず向かったのは、あべのハルカス美術館の「デュフィ展」。
Bunkamuraミュージアムで開催していたのを見逃してしまったのですが、大阪で観ることが出来ました!

昔、映画「巴里のアメリカ人」で知った、デュフィ。

デュフィと言えば・・・な、鮮やかな色彩が踊る水彩画だけではなく、初期の油彩画や木版画(圧巻!)もたくさん展示されていて、大充実の展覧会でした。


2枚目の写真は、素敵なヘアサロン・・・ではなく、実はあべのハルカスのパウダールーム(笑)。
「住んでもいいかも?」と思うくらいの快適空間でした。

梅田に移動して、今度はインターコンチネンタル大阪内のフラワーショップ、「ローズバッド」へ。
必ず寄りたいと思っていた店内には、秋色の花や葉がとても素敵に飾られていました♪!

その後寄ったのは、パリに本店がある、「ラ・パティスリー・デ・レーブ」。
京都と大阪のみの出店なので、こちらも是非・・・と思っていました。

宝石のようなケーキ達は、持ち歩きの時間の関係で次回へ持ち越し。明日の朝ごはんにと、美味しそうな焼き菓子を頂いてきました。

夜は、明日の研修会に来て下さる、シルクフラワーショップの店長さんのおかげで、美味しい京野菜料理&お酒を頂きながら、ガールズトーク(?)と仕事の話に花を咲かせることが出来ました。

そこに行かないと出会えない人や物と出逢えるのが、出張の素敵なところだなあ・・・と、つくづく思った大阪の夜でした。
[PR]
by serenoflower | 2014-09-08 23:11