潮風薫る、お花のイベント。

今日は、ワールドカップのLIVE放送2試合を観たおかげで睡魔に襲われながら(?)、
横浜・馬車道で行われているイベント「2014' Prologue~第二章 L'éclat de nuit」
に行ってきました。
(詳しくは、画面の右の「お気に入りブログ」の、petit* jardinさんのブログへどうぞ♪)


まずは、お友達と、会場近くのイタリアンレストランへ。
いつも、素敵&美味しいお店を見つけて、予約しておいてくれるお友達。ありがとう♪!

横浜開港時代の古い建物が多い、馬車道。いろいろな建物にキョロキョロ見とれているうちに、
お店に到着しました。




a0198542_2213133.jpg

           オリーブオイルとドライトマト、あさりの手打ちパスタ。


手打ちパスタは2種類あったのですが、「両方気になるね~!」と話していたら、
お店の方が気を利かせて、2種類を半量ずつ、別々に持って来てくれました♪!
両方とも、とっても美味しかった・・・!



お腹がいっぱいになったところで、イベントに向かいました。
会場のギャラリーの扉を開けると、本当に素敵な空間が広がっていました・・・!
写真を撮らせて頂いたので、ご紹介しますね。



a0198542_2218493.jpg

      「輝く夜」というタイトルにぴったりな、黒い紗の天幕とシャンデリア。


天幕の下には、シックな色の寄せ植えやドライフラワーのアレンジ、
フランスのアンティークの品々に、作家さんが作られたパニエ(かごバッグ)が。



a0198542_2225034.jpg

       今がシーズンのペチュニアや、優しい斑入りのグリーンなどが勢揃い。



お花とアンティーク、パニエなどが優しく寄り添ってお互いの魅力を引き立て合う、
本当に素敵なイベントでした。
少し、お買い物をさせて頂いたので・・・それは明日、ご紹介しますね♪!



帰りに、少し歩いたところにある、赤レンガ倉庫に寄りました。
初めて行ったのですが、土曜日だったこともあり、すごい人の数・・・!
観光客の方も、たくさんいらっしゃいました。

いろんなお店を見て回って、最後に行ったのは・・・ずっと行ってみたかった、「bills」。
けっこう長い行列が出来ていましたが、15分ほどで入店出来ました♪。

しかし・・・!さすが、人気のパンケーキ。「焼き待ち」で30分くらいかかるとのこと
だったので、ドリンクを飲みながら気長に待つことに。

そして、30分後・・・・



a0198542_2244575.jpg

             待望の、リコッタパンケーキが到着・・・♪!

しっとり&フンワリで、何だかパンケーキの概念がひっくり返ったような美味しさでした!

ラッキーなことに、海側の角のテーブルで頂けた、パンケーキ。
1日の最高の締めくくりとなりました。



お花のイベントはもちろん、お花とは直接関係のない、いろいろなこと・・・
例えば、舞台や映画を観たり、美術展に行ったり、本を読んだりテレビを観たり・・・
の中にも、実は「創作の種」はたくさん入っていると、思っています。

だから、そんなこと全部が、実はとっても大切で、「無駄なこと」なんて、ない。
そう信じて、日々、暮らしています。

もう何年も前のパリコレで、カール・ラガーフェルドが
「今回のシャネルのコレクションは、深海生物の写真集から着想を得た」と話していて、
本当に、どこからアイデアが湧くか分からないなあ・・・と、思いました。


でも、いくら出会えた物事が、いいヒントを送信してくれていても、
こちらのアンテナが錆び付いていては、受信が出来ません。

いろいろなところに、積極的に行ったり、観たり、聞いたりしながら、
いつもアンテナをベストの受信状態にキープ出来るようにしなくちゃな・・・と改めて思った、
今日でした。



a0198542_2313196.jpg

        帰り際に青空が覗いた、横浜新港。 潮風に、心洗われました・・・!
[PR]
by serenoflower | 2014-07-05 23:08 | 花のこと