風薫る、ハーブの花たち。

こんばんは。今日も、雨→ピカピカの晴れと、お天気の振り幅が大きな1日でしたね~!

風が強かったり、暑かったり寒かったり・・・。
5月なのに、変わりやすいお天気が続いているので、どうぞ皆さん、体調には
くれぐれもご注意下さいね♪!


今日は、先日実家で出逢った、素敵な香りのお花たちをご紹介したいと思います。



a0198542_20454524.jpg

                ちょうど花盛りの、セージの花。


セージは、ソーセージなどの肉料理にぴったりのハーブ。
サイモン&ガーファンクルの「スカボロー・フェア」にも歌われていますよね♪。
(我が家のベランダには、歌詞「パセリ、セージ、ローズマリー、&タイム」のうち
ローズマリーだけがいません。近いうちに、必ず・・・!)

大株に育った、実家のセージ。母の料理の、頼もしい助っ人です。



a0198542_20524070.jpg

               可愛らしい白い小花は、タイムの花。



ハーブの本を読むと、「ハーブは花が咲くと、葉の香りが弱くなるので
蕾のうちに摘み取りましょう」と書いてあったりしますが・・・
こんなに可愛い花が咲くのに、絶対そんなこと出来ないよ~!と、いつも思います。


昔、演劇の勉強をしていたこともあって、シェイクスピアの戯曲は読むのも、
お芝居を観るのも大好きですが、多くの作品の中にハーブが登場します。
そこに注目しながら、また戯曲たちを読み返してみたいなあ・・・と、思っています。




a0198542_2105729.jpg

            フレンチラベンダーも、元気に咲いていました。



ラベンダーのような香りこそないですが、うさぎの耳のようなピョコンとした花びらと、
ブルーグレーの葉の色が大好きです。

父が丹精した優しい花たちに、たくさん元気をもらった1日でした。



      * おまけ *


先月と今月に観た、シェイクスピア関係の舞台と映画です。


*ナショナル・シアター・ライブ 「コリオレイナス」

イギリスの演劇の舞台の録画を映画館で観られる、「ナショナル・シアター・ライブ」。
本国では小さな劇場での上演だったため、チケット発売を待つ「寝袋組」の列が
出来たそうです。

トム・ヒドルストン・・・まさに圧巻、の一言!!!


*映画「恋に落ちたシェイクスピア」

久し振りにDVDを貸りて観ましたが・・・やっぱり素敵な映画でした。
若き日のシェイクスピア自身が主人公。ストーリーも素敵ですが、とにかく
衣装が素晴らしいです!

この作品でアカデミー賞を獲得したグウィネス・パルトロウがとっても綺麗♪!
[PR]
by serenoflower | 2014-05-13 21:17 | ガーデニング